長年の腰痛とO脚が改善

インターネットで、「エゴスキュー腰痛解消プログラムDVD」を見つけて購入したのが、エゴスキューとの最初でかつ運命的な出会いでした。

学生時代からの腰痛持ちで、だましだまし付き合ってきて、いざ問題が発生すれば、接骨院、カイロ、鍼灸等で対症療法をしていました。

2010年の1月2日のこと。テニスのプレー中、サービスショットを打つ際に、手が上げられないほどの激痛が腰に走りました。「このままにしておく と、今後の私の運動人生がだめになる」との思いで、インターネットで「腰痛」を検索したらエゴスキューに遭遇。わらにもすがる思いでDVDを購入し、冊子 を見たときに、まさしく私が求めていた考え方(「自然治癒力」「筋肉の再教育」「自分の体は自分で治す」)と同じであり、感動し、即『驚異のエゴスキュー』(KKロングセラーズ刊)の本を購入し、個人セラピーに申し込み、3月中旬より本格的な体質改善に取り掛かりました。

私には学生時代、空手練習時に痛めた腰の問題のほか、右肩脱臼をしたことがありました。これが脱臼癖となり、事あるごとに脱臼するので、脱臼しない ようにあえて意図的に、右肩を極力使わないようにしたら、今度は肩の稼動域が極端に狭まり、40年後には接骨院の先生いわく「背中が鉄板のように」なって いました。よくこのような状態でテニス、ゴルフ、水泳、ジョギング、スキー、スノーボード、ウインドーサーフィン、ローラーブレード等やってきたものだと 呆れております。

その他に子供の時からのO脚という問題があり、これらの問題を個人セラピー時にお話し、メニューを作成して頂きました。なんと驚くなかれ、50年来 のO脚が、メニューのE-サイズ(エゴスキューの運動)をしただけでわずか2日間で完治してしまったのです。これには驚き、感動しました。腰痛は約半年で テニス全開でプレー出来るまでに回復。肩についても現在順調に回復中です。

私のこれらの経験を通して言えるのは、エゴスキューは「本物」だということです。これから何か運動療法を始めようと考えている人は、迷わずエゴスキューを始められることをお勧めします! 本当にエゴスキューは凄いです。

(SHANEこと安本昌弘さん 60代・神奈川県)


カテゴリー: O脚, テニス, 腰痛 パーマリンク