猫背でカッコ悪かった姿勢が改善。エゴスキューで機能的な体へ

中﨑大輔さん(30代・愛知県)
   
中﨑さん私がエゴスキューに出会ったのは、10年ほど前、越山雅代さんからの紹介でした。(※越山雅代さん・・・エゴスキューを日本に伝えてくれた人。ロングセラーズ刊『痛み解消メソッド・驚異のエゴスキュー』監修・翻訳者。)

その当時は、特に体の痛みを自覚していなかったことや、福岡県に住んでいたため個人セラピーや講習会はほとんど参加しておらず、もっぱら「驚異のエゴスキュー」本などを頼りに、自己流でとにかくエクササイズをやり続けている状態でした。
   
   
ところが、仕事の都合で名古屋スタジオがある愛知県に引っ越したことが、ひとつの転機になりました。

名古屋でHPIジャパンのブレイン・セラピーセミナーに参加し、その帰りに立ち寄った家電量販店で、鏡に映った自分の姿にがっくりきました。顔はブレイン・セラピーのおかげで凛々しくなっているのに、姿勢は猫背でとてもカッコ悪いのです。この時、個人セラピーを受けて姿勢を良くしたいと決意しました。
   
   
個人セラピーでは、生活習慣(私の場合はデスクワーク)や体の機能性をセラピストと話しながらE-サイズ(エゴスキューのエクササイズ)を行い、毎回発見があり、姿勢も良くなり、毎回楽しい時間が過ぎてゆきます。股関節周りが固いことや、お尻の筋肉が動いていないことが姿勢、歩き方に影響していることは驚きでした。

昔、空手をやっていたときの腰痛がぶり返す、好転反応も起きましたが、エゴスキューを通して、自分の体と対話している感じす。姿勢が良くなるとともに、体を動かすことが楽しくなりました。
   
   
また、ある時、物凄い頭痛で立っているのもやっとの状態で個人セラピー前に行ったことがあります。すると、不思議なことに名古屋スタジオに入っただけで、50%くらい頭痛が減少し、個人セラピー後には100%頭痛が治っていました。場のエネルギーの高さとセラピストやスタッフの方の温かいサポートのおかげだと思います。気が付けば、今までに20回以上セラピーを受けています。
   
   
「エゴスキューの講習会やセミナーに参加することもお勧めです。」

越山雅代さんが「エゴスキューを学ぶことは一生の財産」と言われている通り、セミナーでは、体の構造、姿勢分析、エゴスキューを人に教える時のコツ、人とつながること(コネクト)などたくさんのことも学ぶことができます。そして、健康を目指すたくさんの仲間との出会いもあります。
   
   
まだまだ体は変化の途中です。忙しくても、2~3種のE-サイズを行うだけで体が反応し、姿勢がかなり良くなることがあります。体の変化の仕方は人それぞれですが、ずっとエゴスキューを続けることで、機能的な体になると思います。(※機能的とは・・・体にゆがみがない状態で、人間本来の正しい関節、骨格、筋肉の動きができ、体に痛みがなく、疲れにくく、エネルギーが高く維持できること)
   
これからも楽しくエゴスキューを続けていきます!


カテゴリー: ねこ背, 姿勢美人編 パーマリンク