幸運!脊柱管狭窄症の発症後、約4ヶ月で出会えた劇的な治療法!

稲垣 力さん(72歳、愛知県)稲垣力さん(1)

劇的な治療!それは、昨年12月23日に初めて個人セラピーを受けた時でした!
9月初旬に脊柱管狭窄症を発症以来、24時間痛みがあったのに、たった二時間半で、痛みの7~8割が取れました。

個人セラピーを受ける前に、腰痛を解消するDVDでエクササイズを約1ヵ月していたので、これも、多少効き目が有ったかもしれません。

DVD書籍発症した当時は、北九州市に単身赴任中。その後、岐阜県の工事現場に出張を命じられ、これまた単身赴任に。。発症以来、家の奥さまが色々な治療院をネットで探してくれ、今までに計8ヶ所(北九州の整形外科、北九州市内の整体院やカイロプラクティックス、岐阜県のカイロプラクティック、名古屋市内の整体院、愛知県豊田市の接骨院…等)で治療してきました。

その治療の効果は、せいぜい半日~1日程度しか持たず、その治療費も高い時は8千円で、休院日を除くと1週間6日で4万8千円、1ヶ月で約20万円でした。それが個人セラピーだと、8回分で21万6千円です。従来の治療院に比べてかなりのエゴスキューは安い感じがしました。

今は、朝にエクササイズを30分~40分しています。基本的には、毎日実践します。夕方には、勤務から帰って、夕方用のエクササイズをします。これも30分~40分。残業等が多く有り、都合によっては、夕方のエクササイズは休むことも有ります。ガチガチに固めると、プレッシャーが掛かりますますので、柔軟に対応しています。

体の変化や状態を徒歩で説明すると、発症した当時は、50メートル歩くとしゃがんで休憩し、又、50メートル歩くとしゃがんで休憩、の状態でした。そして、エゴスキュー開始、初期の頃は5分~10分を歩くことができ、5ヶ月目の現在は、10~20分位は歩けます。但し、それくらい歩くと足の疲労感は有ります。

今後、個人セラピーの8回目を終えたら、そのあとはメンテナンスコース8回も受講しようと思います。書籍で某有名女優さんのケースを拝見しますと、毎月エクササイズをしているとの事、私もそれに習い、個人セラピー8回コース修了後には、再度、メンテナンスコース8回を受講しようと思っています。

エゴスキューに早く会えた強運さ。皆様の体験記を読ませていただきますと、5年、10年の経過が有り、色々な治療院を体験した後に、究極の治療法がエゴスキューであったケースが多いと思います。私の場合は、脊柱管狭窄症の発症以来、約4ヶ月でエゴスキューに出会えた事は幸運と思います。家の奥さまの努力に感謝します。

<< その後、メンテナンスコースへ >>

②スタンディング・ウィンドミル-1

現在は1クール目8回が終了し2クール目です。2クール目も、月に1回、名古屋教室に通っています。

第1回目の劇的な治癒が有り、その後は漸進的に一歩一歩良くなっています。症状の良くなる経過は、左側の脚の腰に近い方に痺れが有りました、痛くはないです。それが、エクササイズをしていると、段々、下部になり、初回から10ヶ月目の現在では、左足の親指近くまでになりました、あと一歩です。

「エゴスキュー」実施前の最悪の状態は50メートル程度歩くと、しゃがんで休まないと痛くて歩けない程でした。現在では、通常の徒歩ですとかなり歩けます。距離が長いと、疲労感が有りますが。

エゴスキューの基本は、【1】ゆっくり、【2】無理をしない、【3】回数は自分に合わせ、【4】楽しみながら。をモットーに実施しています。

ここで、私が実施していて気がついた点をあげてみます。基本にも有りますが、回数は自分に合わせる。各エクササイズは省略しない。回数は少しでも、各エクササイズは実施する。又、途中で、骨等のポキットする音が出る事が有りましたが、名古屋教室の先生にお尋ねしましたが気にしなくても良いとの事でそのまま、エクササイズしています。

私のエクササイズ実施の時間は起床して顔を洗ってその後、実施しています。2回目クールからは、家内もセラピーをしています。その時は「ファミリーパック」プランで申込みしまして、現在に至っています。ファミリーパックは割安の料金です。以上、途中報告です。皆様の健康を祈って!


カテゴリー: 脊椎管狭窄症 パーマリンク