歩けなくなることもあった股関節痛が解消され、今では小走りもできるように!

E.Oさん(女性、60歳、京都府)

flower-1雑誌「ゆほびか」でエゴスキューのことを知り、2013年から個人セラピーを受講しています。

5年間くらい歩行が困難な状態で、歩いている途中に何の前触れもなく、いきなり左股関節の体側に痛みが走り、同時にガクッと力が抜けたような感じにもなり、歩きにくくなったり、歩けなくなったりすることがありました。

また、左脚が上がらず、引きずる感じでの歩行になり体が左右にぶれてしまう。ゆっくりでも小走りできない。1センチもジャンプが出来ない。といった症状もありましたが、エゴスキューのエクササイズをやり始め、徐々にではあるが症状が良くなってきました。

エゴスキューを開始して1年くらいの間には、歩いていてガクッと力が抜けたり、痛みが走る症状は治まっており、4年くらい経過した頃からは、少し小走りが出来るようになりました。

また、取り組んでいく中で、小さな変化がいろいろ起きていて、体のゆがみが少しずつ改善されていきました。

%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%812例えば、
・骨盤の左右の高さ、ねじれなどが良くなった。
・エアベンチ(※)で、壁に背中が着くようになった。
・三角座りが出来るようになった ⇒ 爪が切れるようになった。
・O脚が改善されてきた。

※・・・エゴスキューのエクササイズのひとつ(空気ベンチ)。右写真参照。

自分なりの目標には、まだ達してはいないが、随分今までできなかった動きが出来るようになり、嬉しく思うと同時にインストラクターの先生方には感謝しています。

~これからエゴスキューを始める方へメッセージ~
一朝一夕とはいかないので、根気強く取り組んでいくことを願っています。整体も良いと思うが、受け身になりがちで対処療法的になる場合が多いように思います。体のゆがみによる様々な痛みを伴う症状は、エゴスキューのような自分で治して正していく方法の方が、時間はかかるが良いように思います。


カテゴリー: 股関節 パーマリンク