五十肩の痛みが改善!焦らず毎日実践し効果を実感☆

M.Tさん(男性、50代、愛知県)

M.Tさん(1)3年ほど右肩に痛みがあり、いわゆる五十肩の症状がありました。とくに水泳の時に痛みがあり、脱臼かと思っていました。

特に治療はせず、放置していました。あえて言えば40歳の頃に肩を痛くしたことがあり、その時スポーツ医学の医師から「痛いほうに筋肉を伸ばしなさい」と言われ、教わったことを実践していました。しかし、筋肉を伸ばしても効果はありませんでした。水泳をした後には肩の痛みは無くなるのですが、運動し始めが痛いことに変わりありませんでした。

そんな時、ポストに投函されていた広告でエゴスキューのことを知り、まずは『みんなで体験』に参加し、『個人セラピー8回コース』を受けることに決めました。

その後、個人セラピーを受け始めるも、なかなか改善されなかったので、少々不安でした。それでも30分ほどの体操を毎日続けました。2週毎のセラピーでは、その時の体にあわせてエクササイズのメニューが変更となり、メニューによっては、改善されることもありました。

そして、3カ月を過ぎたころから水泳の時の肩の痛みがなくなってきました。今気付いてみると、水泳以外の日常生活で感じていた五十肩の症状もほとんどありません。今は、右肩を下にして横になった時に痛かったり、痛くなかったりといった状態です。

会社から帰宅後、毎晩30分。飲み会で遅くなった時でもエクササイズを実践しています。

エゴスキューを始めて、不安な時期もありましたが、指導していただいたセラピストの方達を信頼し続けて良かったです。私の場合、スタジオが近所だったことが幸いしました。

それぞれの方でエゴスキューの効果の出方が違うようです。体験後すぐに効果が出る方もいるようですが、私の場合は効果がでるまで、少々時間がかかりました。エクササイズの種類がたくさんあるので、たくさん試してみることが肝心だと思います。焦らずに毎日続けることをおすすめします。


カテゴリー: 四十肩/五十肩, パーマリンク