30代よりも60代よりも、今の75歳の方が調子が良い!腰痛も姿勢も改善され、趣味の卓球を一日中やっても疲れない体に♪♪

Exif_JPEG_PICTURE

母は基本的に健康な人です。

30代から卓球をしていましたが当時は午前中4、5ゲームすると疲れて帰りたい感じだったそうです。

60代の時草取りで腰痛にまたこの頃は駅の階段などを上るだけで「はぁはぁ」と息が上がっていました。

67歳から近所の女性のフィットネスに通い出し駅の階段で息が上がることはなくなり、卓球も以前よりも回数も増え月に数回は1日中たっぷり試合の連続と言う日も・・・でもさすがに1日は疲れる・・・。

70歳を過ぎて私がエゴスキューのセラピストになる勉強の練習台として個人セラピーをさせてもらいました。特に痛いところがあったわけではありませんが、姿勢の歪みがありどうしても動かない部分もありました。

次回に姿勢を見たときにはかなり姿勢が改善され、動かなかった部分も少し動くように・・・。

それを見ただけで、毎日体操をやってくれたんだなと嬉しかったのですが、これはほんの序章でした。

 

現在75歳エゴスキューを初めて3年弱。

最近は1日中立て続けに試合をしても「疲れた帰りたい」と思うことはないそうです。

卓球の試合でも「体が常に球の来る方に動いて、しっかり球をとらえられている」と言われたらしく「今はこんな技を練習中。」と嬉しそうに語る母は生き生きとしています。

私たち姉妹との夜行バスやたっぷり歩く旅行も一緒にこなし、翌日はタワーでスッキリ!

草取りや側溝の掃除をしていても途中で腰を伸ばす必要が無いくらい快調の様です。

 

30代よりも60代よりも今の75歳の方が調子が良い?正しく動かせば体が答える。

人の体って凄い!

その眠っている可能性を短期間で確実に引き出せるエゴスキューに感激です。

 

「エゴスキューを教えてくれてありがとう」と言われましたが、こちらこそ!

信じて毎日体操してくれてありがとう。母が元気は娘にとって最高に幸せなことです。

 

お母さんこれからも一緒にエゴスキューをやって楽しく旅行しましょうね♪

近藤節子様 75歳

 

 


カテゴリー: シニア(70代、80代), 卓球, 腰痛 パーマリンク