ファンクションランの練習だけで10kmマラソンを好タイムで完走!今後パフォーマンスアップが期待できることにわくわく。

F.Mさん体験談2肩こり、首凝り、腰痛、膝もたまに・・・となんだか少しずつ痛かったり不調だったり・・・ただ、日常生活に支障があるわけでもなく、登山やジョギングもしている、一般的には元気で筋力もある私。ネットで検索した体操をしてみたり、マッサージにいったりしましたが、効果はいまひとつでした。これは不調があるところを1箇所ずつトレーニングしてもダメそうだなあ、体全体のバランスが良くないのだろうなあ・・・とここ数年思っていました。

そこで出会ったのがエゴスキュー。思い切って個人セラピーへ。

個人セラピーでは、上半身の運動をしているのに下半身の筋肉の使い方が変わる事を実感。全身の筋膜がすべてつながっているためだということを知り感動。そして、ずっと気になっていた自分の体のねじれ方や姿勢のおかしいところがわかりすっきり。使っていない筋肉があることを知り、今後パフォーマンスアップが期待できることにわくわく。体のねじれ等の状態が少しイメージできるようになったので、日常の姿勢を気にすることができるようになりました。そして、家での毎日のエクササイズで少しずつ痛みの各箇所の改善が見られてきていました。信じてやってみられる毎日はなんだかいい気分です。

そして、セラピストさんにお勧めされたのが、ファンクションラン(※)。

歩くくらいゆっくり走る?体の調整にスポーツ選手もやっている?高齢者でも運動嫌いでもできる?体に負担が少ない?不思議な情報ばかり。
ちょうどファンクションランの翌週に自身が10kmのマラソン大会に出場することもあり、参加費もお手頃でしたので知人を誘って参加しました。ゆっくり走るというより、上にちょこっと弾みながら足をその場に下ろし少しずつ進む、そんな感じのファンクションラン。息も切れずおしゃべりしながら、体はぽかぽか、紅葉しはじめた木々を見ながらの気持ちよいものでした。

しかし、うれしいびっくりはその後!

40分ほどのランの後、坂道を登ってみると、足が自動的にすっすっと軽く上がっていきます。おおっ、なんだ、この感覚は!!おもしろすぎる。こんな風に山を登れたらたまらないなあ~。次に、ダッシュをしてみると、体がすっすっと前に進みます。足にばねがついたよう、体に推進力が加わったような感じです。

40分動いて疲れたどころか、体が軽くなったというか体の動きがよくなっていることに、おもしろびっくりでした。

あまりに面白かったので、ファンクションランイベントの帰りも1駅分お台場をファンクションランして帰り、次の日も、お出かけ時に2駅分ファンクションランで移動しました。ラン後のすっすっと進む感覚を街中で楽しんでしまいました。

さて、10キロマラソン大会までの1週間。ほとんど練習できていない上、今週もなかなか走る時間がないな~と思っていました。そこで、いつも自転車で通勤している2kmをファンクションランで行ってみることにしました。

ファンクションランのいい所

普通の格好で、スニーカー程度でできて、息も切れず、それほど汗をかかない、動きが大きくないのでリュックであれば荷物のゆれもあまり気にならない。日常の移動に使えるので、日頃の生活に取り入れやすい。おかげで、大会までの毎日行うことができました。

さて、10kmマラソン当日。ここ1週間の練習はファンクションランだけ。
いいお天気の中スタート!久しぶりの長距離でしたが、安定したペースで気持ちよく走ることができました。60分を切ることが目標でしたが、タイムは56分28秒!なかなか速いペースで走れていました。ゴール前にダッシュができるほどでしたので、もう少しがんばれたかも(笑)。

日常のエゴスキューのエクササイズとファンクションランによって、いい感じで体が動かせていることを実感しとてもうれしく思いました。

ファンクションランは「体の使い方や機能(=ファンクション)のための ラン」という意味なのでしょうが、ファンクションランの「ファン」が私の頭の中ではいつのまにか「楽しい」にすりかわっていました。体も気持ちもアップするファンクションランでした!

(F.Mさん、東京都、30代)

 

ファンクション・ランとは?
エゴスキュー独特の非常にゆっくり走るランニングです。歩くようなスピードでゆっくりゆっくり走ることで体がリラックスでき、軽い痛みの解消、運動機能向上、歩行の安定、呼吸がしやすくなるなど全身の機能をアップさせます。

ファンクション・ランの様子を、下記からご覧いただけます。
さらに詳しくお知りになりたい方は、個人セラピーの際にお聞きください。

YouTube Preview Image

 

 


カテゴリー: マラソン, , 肩こり, 腰痛, 膝の痛み, , 首こり パーマリンク